<世界のことばで読み聞かせ>世田谷区立中央図書館 おはなしのへやにて
2018年5月13日(日)
◆言語(読み手)と絵本
・ベトナム語(アンさん)『うしろにいるのだあれ』(幻冬舎)『ぞうくんのさんぽ』(福音館書店)、それぞれのベトナム語版
・ヒンズー語(アヌさん)『もったいないばあさん』(講談社)のヒンズー語(英語併記)版
・英語(菅さん)『わたしとなかよし』(瑞雲舎)、『I LIKE ME』英版、『14ひきのあさごはん』(童心社)英・日版
日本語(中央図書館福田さん&えほんだな!長嶺)

2018年度最初の<世界のことばで読み聞かせ>は、あいにく開始時刻ごろから雨が降り出してきましたが、たくさんの小学生と小さな赤ちゃんが参加してくれて、急きょ2回に分けて開催しました。みなさんのご参加ありがとうございました。

まず最初は英語『I LIKE ME』日本語『わたしとなかよし』(瑞雲舎)。小学3年生の子たちの参加が多かったので、学校の外国語活動でも馴染みのある、I like〜のフレーズによく耳をすませていました。シンプルなストーリーは英語の読み聞かせにぴったり。英語の読み手の菅さんのお気に入りで紹介してくれました。
c0255814_09083441.jpg


次はヒンズー語で『もったいないばあさん』(講談社)。みんなが知っているこの絵本が、どうしてヒンズー語に翻訳されたのか、インドの子どもたちはすぐにゴミを捨ててしまうことやガンジス川の汚染など、『もったいないばあさん』の著者真珠まりこさんからお伺いしていたインドの現状をまじえて子どもたちに紹介しました。ニューデリー出身のアヌさんもインドのゴミ問題について教えてくれました。
c0255814_09113827.jpg

ベトナム語は『ぞうくんのさんぽ』(福音館書店)と『うしろにいるのだあれ』(幻冬舎)を、農大留学生のアンさんが読んでくれました。
c0255814_09170262.jpeg
ベトナムでは絵本という文化があまり子育てに浸透しておらず『うしろにいるのだあれ』のベトナム語版にはEHONとアルファベットで記載されて、巻末にも「絵本とは親子で楽しむもの、教育的なものではありません」と解説されています。『うしろにいるのだあれ』は、アンさんがベトナムで調達してきてくれたのですが、著者accototoさんはちょうど先月図書館で講演されていたのでタイムリーな一冊でした。『ぞうくんのさんぽ』をはじめ、ベトナムを拠点に、積極的に日本の絵本を翻訳出版している「MOGU絵本プロジェクト」の活動も紹介しました。

今回から、紹介した言語の国について、より子どもたちに知ってもらえるように、『世界たべものマップ』(河出書房新社)で、各国の食文化を紹介したり、関連した本も紹介してきます。世界の子どもたちの暮らしぶりを写真で伝える絵本「世界のともだち」シリーズの『ベトナム』『インド』(偕成社)もぜひおすすめです。

尚、インドでの『もったいないばあさん』の活動や「MOGU絵本プロジェクト」については、朝日新聞デジタル&TRAVEL連載「絵本のぼうけん」で、より詳しくご紹介しています。
http://www.asahi.com/and_travel/articles/SDI2018032655841.html?iref=andt_pc_kijilist_

次回は7月8日(日)15時〜を予定しています。
5月2日にお亡くなりにになったかこさとしさんの絵本を多言語でご紹介します。
絵本の詳細お知らせなどはえほんだな!Facebookにて。
https://www.facebook.com/ehondana

*今年度も地域で子育てしている外国籍のお母さん、お父さんのご参加をお待ちしています。
We welcome volunteer readers of all nationalities and backgrounds.
Please contact ehondana77@gmail.com for details.

追記:5/13の会の終わりに、ドイツ語で読んでくださると声をかけていただいた方へ
連絡先を聞きそびれてしまい、メールをいただけるとうれしいです。よろしくお願いいたします。

多言語による絵本の活動は、日本に暮らす外国籍の親子の母語支援と、子どもたちの多文化・多言語への理解の推進を目的に行っているボランティア活動です。学校や地域でこの活動に関心をお持ちの方にむけて、ブッククラブえほんだな!では多言語絵本の貸出などサポートを行っています。お気軽にご連絡ください。ブッククラブえほんだな!主宰 長嶺今日子




[PR]
# by ehondana77 | 2018-05-14 09:30 | 多言語絵本
12月<世界のことばで読み聞かせ>@世田谷中央図書館

今月はクリスマスをテーマに、各言語の読み手の方にそれぞれの国のクリスマスの様子を伝えてもらいながら、とても賑やかな会となりました。
まずクリスマスのことを教えてくれる絵本『クリスマス』(ロクリン社*2015年復刊)から、外国のクリスマスの文化を少し紹介しました。クリスマスがどんな日が教えてくれる本をありますか?とよくお問い合わせがあるといつもおすすめしている大事な一冊。バーバラクーニーの挿絵がすてきです。ラッキなことに中央図書館には原著"Christmas"を蔵書しています。

c0255814_09363086.jpg
最初はクレメント・ムーアのクリスマスの詩 "The Night before Christmas"を英語と日本語で。洋書もいろいろなさし絵で出版されており、日本語版も『クリスマスのまえのばん』(福音館書店)『クリスマスのまえのよる』(主婦の友社)、『聖ニコラスがやってくる』(西村書店)、『クリスマスのまえのばん』(BL出版)『しずかなしずかなクリスマスイブのひみつ』(BL出版)など、翻訳にもバリエーションがあって読み比べも楽しいです。英語の読み手はタイ出身のターさん。雪を見たことのないターさんは、小さいころに絵本でマッチ売りの少女を読んで、雪があこがれだったそうです。タイは仏教の国なので、クリスマスツリーは飾っていますが、特別な文化はあまりなく、お正月が重視されているとのことでした。

今回ターさんのお友だちのゴさんには『はっぱのおうち』(福音館書店)のタイ語をお願いしました。
c0255814_17323071.jpg
タイでは絵本文化が普及していて、外国の作品も幅広く翻訳されています。日本の絵本も積極的に翻訳出版されています。

次はフランス語で『わたしのワンピース』(こぐま社)
c0255814_17363473.jpg
「ミシンカタカタ、ミシンカタカタ」「ラララン、ロロロン」と絵本の世界がフランス語でも雰囲気そのまま表現されていたように感じました。。グルジリアさんご夫婦のとてもすてきな絵本タイムでした。12月9日に中央図書館で著書の西巻茅子さんが講演予定です。
フランスのクリスマスの様子も教えてもらいました。日本でもお馴染みの切り株の形をしたケーキ、ブッシュドノエルは、アイスクリームのケーキだそうです。ごちそうは七面鳥!ツリーは1月に入るまで片付けないのだそうですよ。

c0255814_17395977.jpg
ポーランドのクリスマスについて、ウカシュさんが紹介してくれました。切り紙の飾りに子どもたちも熱心にみていました。驚いたのはポーランドでは12月6日にサンタさんが来るんだそうです。そして12月25日には、親がツリーの木の下にプレゼントを置くという慣わしだとか!クリスマスのごちそうはチキンではなく鯉そうです。写真の絵本のページはポーランドの昔からの藁のクリスマスかざり。さらに1月6日は聖書にでてくる鬼のような獣たちに変装した行列が家をまわって、一年の幸運を祈るそうです。子どもたちからはハロウインみたい!という声が上がりました。日本の新年の獅子舞のようでもあります。

いつも読み聞かせをサポートしてくださっている図書館の福田さんがロシアのクリスマスの様子を絵本で紹介してくれました。ロシアではロシア正教の暦で1月7日。写真のサンタさんのような人は、ジェットマロース、訳すると厳寒おじさん!孫娘の雪娘もかならず登場するのだそうです。
c0255814_17550783.jpg
いろいろな国のクリスマスの様子が聞いていたら、あっという間に時間になりました。子どもだけでなく、大人にとっても楽しい絵本タイムでした。最後にクリスマスキャロル"12days of Christmas"『クリスマスの12日』(講談社)を紹介しました。

みなさん、よいクリスマスを!
世界のことばで読み聞かせは、1月、2月はお休み、次は3月4日です。最後の会はこれまでの読み手、みなさんに集合してもらえるようお声がけしています。どうぞお楽しみに!





[PR]
# by ehondana77 | 2017-12-03 17:58 | 多言語絵本
【2017年度のブッククラブえほんだな!のお知らせ(追記11/1】

2017年度の定期便の募集は終了しました。
現在、臨時便<くいしんぼう絵本>と、クリスマス便を受付中です。
ご興味のある方は、ehondana77@gmail.comまでご連絡ください。

多言語絵本の活動や絵本の情報は、えほんだな!のFacebookで
随時発信しています。ふだんFacebookをしていない方も登録なしで
ご覧いただけます。
https://www.facebook.com/ehondana/

★世界のことばで読み聞かせ@世田谷中央図書館
毎月第一日曜日 14時〜おはなしの部屋にて
外国語の読み手も募集しています!

★朝日新聞デジタル&TRAVELにて<絵本のぼうけん>連載中。
旅をテーマに絵本をあれこれご紹介します。
http://www.asahi.com/and_travel/series/ehon_no_boken_list.html

【2017年3月〜6月活動予定】

卒園、卒業、そして入園、新入学で、慌ただしい時期ですが、

みなさん、遊びに来てくださいね。お会いできるのを楽しみにしております!


★3/16(木)
よつは木曜マルシェ 11:30〜15:00ごろ
*えほんだな!は13:30まで出店
@YOTSUHA
出店情報は
https://www.facebook.com/yotsuha.marche/
    
★3/26(日)
世田谷ウキウキクラブ春まつり出店
@昭和女子大学新体育館(三軒茶屋)10:30-14:30
ルナぱん、YOTSUHAクッキー、nuccaと一緒に出張販売です。
えほんだな!は午後、絵本タイムも担当します
詳細情報
https://www.facebook.com/setagaya.ukiuki.club


★4/20(木)
よつは木曜マルシェ出店 11:30〜15:00ごろ
くいしんぼう絵本フェアー
おいしい絵本をあれこれ並べますよ。


★5/3(祝)
福音館書店こどものとも60周年記念催事 
午後の部で多言語読み聞かせをします!
@玉川高島屋アレーナホール
       
★6/4(日)
多言語読み聞かせ 14:30〜
@世田谷区中央図書館
6月〜12月、毎月第一日曜日の定例会になります。

◎多言語読み聞かせ活動の外国語の読み手を募集中
ご興味ある方はehondana77@gmail.comまでご連絡ください






[PR]
# by ehondana77 | 2017-02-22 16:30 | ブッククラブのお知らせ

えほんだな!のお知らせ

2016年もあと10日となりました。
今年もありがとうございます。

今年度のえほんだな!の定期便、臨時便のお申込みは終了しました。
2017年度は、新しいコースを開始する予定です。(3月に受付メールを送信します)
えほんだな!からのお知らせをご希望の方は
ehondana77@gmail.comまでメールでご連絡ください。

またえほんだな!のよつは木曜マルシェでの出店は
今後は不定期での参加を予定しております。

よつは木曜マルシェはこれまでどおり次回1月19日(木)開催予定です。
YOTSUHAさんが戻ってきます!

今後のお知らせいろいろは、えほんだな!のFacebookで発信します。
https://www.facebook.com/ehondana/
日頃Facebookの登録のない方でも、ご覧いただけるようになっています。

どうぞよろしくお願いいたします。
みなさま、どうぞ楽しいクリスマスを、そしてよいお年を〜

ブッククラブえほんだな! 長嶺今日子
[PR]
# by ehondana77 | 2016-12-19 13:35 | ブッククラブのお知らせ
おはようございます。
本日よつは木曜マルシェです。
詳細はFacebookで発信しています!→***
今月は17日(木)も開催します。
春におすすめの絵本をあれこれ並べて
お待ちしていますね。

尚、4月からは月1回、第3木曜日の開催となります。
これまでマルシェの出店変更などは
このブログに当日朝に告知をしていましたが
今後はえほんだな!のFacebookにお知らせして
いきます。https://www.facebook.com/ehondana/

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by ehondana77 | 2016-03-03 09:34 | YOTSUHA木曜マルシェ

ブッククラブえほんだな! Since 2004  ehondana77@gmail.com


by ehondana77